HOME » FPに学ぶ生命保険の見直し術

FPに学ぶ生命保険の見直し術

保険のなかでも誰もがかかわってくるのが、生命保険。とくに、世帯主や家族をもつ方なら気になる保険でしょう。

それだけに、見直しを考える機会が多いのも生命保険です。

ここでは、生命保険のうち、定期保険、養老保険、終身保険の3つの保険について、見直しポイントをまとめています。

それぞれの特徴を理解し無駄のない見直しを

養老保険、終身保険は定期保険に比べて保険料が高くなりますが、その分、貯蓄性も高く、将来へ備えを漏れなく整えておきたい方にはピッタリ。

ですが、闇雲に契約・加入すればよいというものではありません。

また、保険料が割高になるとはいっても、ほかの商品との組合せなどで十分おトクにすることができます。

保険の見直しは、目先の数字で判断するのではなく、現在の暮らしや家族の今後、生涯設計を鑑みて、総合的に考える必要があるのです。

そのために必要となるのが、保険の専門知識と客観的な判断力。

このカテゴリーのコンテンツに目をとおし、ある程度理解したうえでFPなどの専門家に相談すれば、見直しもスムーズに進むと思います。

pagetop
便利でおすすめな保険相談ランキング