FP保険相談とは

ここでは、多くの方が実はあまり知らなかったFP保険相談の内容を詳細にご紹介します。

詳細内容を確認することで気軽に利用を

日本は、財政困難の解決策として2014年4月には消費税を5%から8%にアップし、一般生活者にとって大きな痛手となっています。

今後10%まで増税することが予想されていますので、各ご家庭では、家計の節約に頭を悩まされているのではないでしょうか。

昨今、FP保険相談を受けられる方が増えているのも、家計防衛策の一環ではないかと思われます。

病気やケガの治療費を補てんするために入る医療保険や、ご自分に万が一のことがあった時に残されたご家族の生活の為に加入する医療保険は、定期的に見直しをすることで、無駄な保険料の支払いをし続けるリスクを避けることが出来ます。

保険の見直しは、家計の中でも固定費用の削減に繋がりますので、大きなメリットがあります。

また、保険相談は、加入している保険会社に相談する方法もありますが、公平な立場でアドバイスをしてくれる、独立系のFP保険相談に人気があるようです。

FPとはファイナンシャルプランナーの略ですが、お客様からご依頼を受けて、家庭の収支・資産・負債状況や家族構成などの詳細を聞き取り、ライフスタイルに応じた資金計画をアドバイスする仕事で、国家資格を必要とします。

そのため、FP保険相談の内容は、単に保険に関することだけでなく、相談者の生活を客観的に見て、適切なアドバイスを受けることが出来ます。

FP保険相談の提供先は、インターネット情報で探すことが出来ます。賢く相談を受けるためには、事前に相談内容のポイントをまとめておき、担当のFPに提供しておくことをお勧めします。

相談当日は、その内容に沿って、担当FPサイドが資料などをまとめ詳細の説明をしてくれます。

時間が限られていますので、現在不安に思っていることなどがあればポイントを絞って事前にメールなどで相談内容を提供しましょう。

pagetop
便利でおすすめな保険相談ランキング